TEL MAIL

Blog記事一覧 > 2019 6月の記事一覧

コンプレフロス筋膜リリース

2019.06.28 | Category: 未分類

当院でも導入してますコンプレフロス筋膜リリースの御紹介です。

こちら昨年より院長知人(接骨院、院長)から教えて頂き大変好評を得ている筋膜リリースです‼︎なんと施術後の回復が早い早い‼︎

スポーツによる怪我での学生さんに大変好評得ております(^^)その他…膝痛、四十肩、腰痛etc…

コンプレフロスとは

コンプレフロスとはドイツで著名なスポーツ理学療法士 Sven Kruse 氏と Sanctbandとの共同研究によって、彼の提唱する「Easy Flossing」のコンセプト を基に開発されたゴムバンドです。天然ゴム製のバンドを身体に巻き付けて圧迫し、その状態で自動運動や他動運動を行うことで、関節可動域の増加や、動作時の違和感を緩和する効果が期待できるコンディショニングツールとして、注目を集めています。

コンプレフロスのメカニズム

運動不足や長時間同じ姿勢をとる生活を続けていると、ファシアに異常が生じ、関節可動域の減少、筋力の低下、疲労物質の蓄積による痛みの発生や、倦怠感の原因になります。

コンプレフロスは圧迫した状態で他動運動を行う事により、癒着したファシアを破壊し、また自動運動を行う事でファシアの滑走性を改善し、パフォーマンスの改善につながると考えられます。

皆様の笑顔のお手伝い今回は、コンプレフロスのご紹介でした(^ ^)

当院は、その他様々な筋膜リリースの手技が可能となっております。患者様に合う筋膜リリースで施術致します♪

美容鍼

2019.06.19 | Category: 未分類

このところ美容鍼を受けられる患者様が増えています^_^

最初は、顔に鍼を刺すなんてちょっと怖いけどと来院されます。施術後、リラックス出来て気持ち良かったとおっしゃって頂いてますよ。芸能人やモデルさんがインスタ等に美容鍼を受けている画像を投稿していますね。その影響で当院も美容鍼を受けてみたいと来院されます♫

来院時に、美容鍼について説明させて頂きますので気になる事がありましたらお尋ねくださいませ。

美容鍼の効果

スッキリ・ぷりぷり・ぱっちり 【その1】

コラーゲンの産生紫外線・重力・加齢によりコラーゲンが低下、ハリが無くなった真皮層を刺激して、

自分のコラーゲンを作りだしハリ、潤いアップ!!

スッキリ・ぷりぷり・ぱっちり 【その2】

筋肉の引き上げストレス・疲労・加齢により凝り固まって、下がった表情筋をほぐして、柔らかくして、引き締めリフトアップ!!

スッキリ・ぷりぷり・ぱっちり 【その3】

免疫作用自然な免疫作用が!!血液が集まってくる老廃物を捨てやすく、栄養を得やすいお肌に!!

お肌の生まれ変わりを促進…ハリつやアップ!!

スッキリ・ぷりぷり・ぱっちり 【その4】

脳の活性・全身健康鍼刺激により、全身の健康作りに!!

ホルモンバランスが整う内蔵の働きが良い方向に頭痛、腰痛、凝りの痛み改善健康で快適生活!!

興味がありましたら、お問い合わせくださいませ^_^

ストレスフリー

2019.06.08 | Category: 未分類

誰でも苦手な事や好きな事ありますよね^_^

運動が好きな方もいらっしゃれば苦手な方もいらっしゃるように

この食べ物が好き、私は苦手だとか

施術も同じと考えています!!

当院は、患者様が苦手と思うような施術は教えていただいております。たまに、頑張ってもらう事もありますが…その時にどうしても受けていただきたい必要な施術な場合ですよ(^^)

なので当院では

・電気が苦手

・鍼が苦手

・鍼だけして欲しい

・マッサージが苦手

・しっかりマッサージを受けたい(火曜日限定)

・お灸だけを受けたい

・美顔鍼だけお願いしたい

・筋膜リリースを受けたい

など様々なニーズに応えた施術をしていますよ〜

ひまわり鍼灸接骨院で心身ともに健康をサポートさせていただいております^_^

嫌な季節がやって参りましたがストレスを解消しこの季節を乗り越えていきましょう‼︎

梅雨の季節=身体が痛い!気象病?

2019.06.08 | Category: 未分類

いよいよ梅雨の季節に入りましたm(._.)m

ジメジメした日が続き、カラダも重くなんだかダルいそんな経験ありませんか?これが!

低気圧が近づくと関節痛、腰痛が悪化する。偏頭痛、神経痛が起こる。当院で鍼灸を受ける患者様に多い悩みです。

最近では気象の変化による症状が出やすい病気を「気象病」と称し、中でも天気によって起こる痛みを「天気痛」と名付けて研究・治療されている医師もいるようです。気象病は気圧の変化、気温の変化により引き起こされますが、中でも気圧の低下による影響が大きいと言われています。

低気圧に身体を順応させようとして、自律神経が乱れて痛みが出やすくなったり、体内と外気の圧力バランスが崩れて身体がむくんで膨張したりという変化が出ます。

 

梅雨時期は特に気圧や気温が変動しやすいため、
「体がだるい・おもい」
「むくみで足や顔がパンパン」
「古傷がうずく」
といった症状が出やすいのです。

鍼灸でだるさ・むくみ・古傷・自律神経を整える

東洋医学の病気の原因の一つに「湿邪」があります。
外気の湿度が高くなったり身体の水はけが悪くなると、この湿邪によってだるさ、むくみ、関節など古傷の痛みが出やすくなります。湿邪は重く粘り気があり停滞しやすいという特徴を持つため、身体がだる重くなったり、鈍い痛みが長く続きます。

当院では患者様にあったツボで施術をさせて頂き、このような症状の改善のお手伝いをさせていただいております。

お気軽にご相談くださいませ♪( ´θ`)

当院へのアクセス情報

所在地〒470-2103 愛知県知多郡東浦町石浜川尻24-1
駐車場6台あり
電話番号0562-22-1365
予 約火曜日のみお電話・メールでのご予約ができます。
(※火曜日が完全自費施術の為)
休診日木曜日、祝祭日、土・日曜午後